2017年07月12日 (水) | Edit |
前回から、3ヶ月以上過ぎてしまいました( ;∀;)

久しぶりの投稿ですが、どうかよろしくお願いします。

ネコズは全員元気ですが、検査などの記録を残しておこうと思います(*^^*)

6月10日に、トビの血液検査をしました。

お薬を変えたお陰か、肝臓の数値が正常値になっていました!

体重は4.84kg。フードは前回通院後に、ロイカナの肝臓サポートに変えています。

ついでに、前から気になっていた、下の歯茎の腫れと歯石を診ていただきました。

腫れは、コプリスという良性のもので、歯石もまだ大丈夫でしょう、とのことでした。

トビは肝臓のお薬も終了!何はともあれ、ホッとしました(*^^*)

しかし、ホッとしたのもつかの間、その日にトイレ砂が赤茶色になっているのを発見‼︎

私の勘では、前歴もあるアンだと思ったので、家庭内野良猫のアンを一晩隔離して、空のトイレにしていたオシッコを採尿棒で採って病院で検査してもらいました。

案の定、ストラバイト結晶が出ていて、PH9でした。

お薬とフード(プリスクリプションc/d)を処方していただきました。※注意点として、オルファクトリーと絶対一緒にあげないように。

ところが次の朝に、また赤茶色のオシッコが‼︎

実は、アンのオシッコを採った時に、色が普通だったので、アンでは無いかも… と思ったのですが…

その後直ぐに、トビがオシッコをした後を見て、トビだと確信して、尿を採って検査していただきました。

トビの尿からは、シュウ酸カルシウムの結晶が出ました。お薬を処方していただいて、フードの相談をすると、ロイカナ肝臓サポートより、オルファクトリーの方が良いかも、ということに。

7月1日にトビの尿再検査。PHは6になっていました。アンも尿再検査をしたかったのですが、何回か一晩隔離しても警戒してオシッコをしてくれないので採尿できないまま。

先生に相談すると、アン用に8日分お薬を出してくれました。トビはお薬終了。

また誰かのオシッコが赤くなったら来てください。アンちゃんも一緒にオルファクトリーにしましょう、とのことでした。

すみません、以上駆け足で一気に書いてしまいました~

文字ばかりで読み辛かったですね (^^;;


では、我が家のネコズの写真をご覧くださいませ ♪




ハンモックでご機嫌のシン




誰もいない時に、少しの間ソファーでくつろげるようになった梅




何か言いたそうなトビ


これからは、本格的な夏の暑い日が続きますが、どうか皆様体調に気をつけてお過ごしくださいね (^o^)/


宜しければ、ネコズの応援をよろしくお願いいたします(^-^)/




スポンサーサイト

2017年03月12日 (日) | Edit |
昨日の土曜日に、トビともも太のワクチン接種と、健康診断の血液検査に行ってきました (*^^*)

 

体重は、トビの体重が4.80kg、もも太が5.50kg
前回が、トビが4.75kg、もも太が4.85kg

もも太の体重が増えました(・・;)

それがてきめんに数値に出たかな?

もも太は、中性脂肪が少しだけ高めになりました。

先生は、お薬出すまでもないけれど、食事を調整するように、とのことでした。

トビは、中性脂肪は問題ないけれど、肝臓の数値が高めでした。

トビにはお薬が出ました。

肝臓、中性脂肪、コレステロール、血糖値は連動して高くなるから気をつけるように、とのことでした。

人間の生活習慣病と一緒ですね~

さてさて、通院は2人ともお利口さんでした♪

今は……







宜しければ、ネコズの応援をよろしくお願いいたします(^-^)/



2017年02月22日 (水) | Edit |
少し前になりますが、2月15日にシンの尿検査をしました
PHは7で、シュウ酸カルシウムがプラスでした
前回はプラスプラスだったので、前よりは少し良くなったかな~
フードもオルファクトリーに戻します

写真は、トビと並んだシンの横顔と

お見送りしてくれている、シロです ヽ(・∀・)
ではまたね
宜しければ、ネコズの応援をよろしくお願いいたします(^-^)/



2017年01月29日 (日) | Edit |
昨日は代休をいただいて、アン、梅、シロのワクチン接種とシンの検査に行って来ました

シンの血液検査があるので、朝ごはんは全員抜き 

トビともも太もお付き合いしてもらいました (>人<;)

4匹連れて出掛けましたが、車の中では4重奏で泣き通し 

病院に着いて、先ずはシンの採血をしました

続いて、アン、梅、シロの順番でワクチンを接種しました (*^^*)

体重は、シンが4.55kg アンが4.5kg  梅が4.1kg シロが3.85kg

シンが採血の時にいつも通りあばれましたが、他の子たちは大人しく無事に終了しました (*^^*)

シンの血液検査の結果は、問題の血糖値は前回の220から147に減少し、標準値の範囲まで下がりました

10日間くらい前から、フードを満腹感サポートから糖コントロールに変えました

前回先生にいただいたお薬は糖のサプリだったので、それが効いたのだと思います

コレステロールと中性脂肪は高いままだったので、前回と同じ粉薬をいただきました

2ヶ月くらい飲み続けて、再検査です

せっかく血糖値が下がっても、コレステロールと中性脂肪が高ければ、また血糖値が高くなるそうです

今回オシッコが取れなかったので、次回になりますが、前回出ていたシュウ酸カルシウム結晶のことで、先生にフードの質問をしました

ロイカナのPHコントロールオルファクトリーを随分長く食べさせていたのですが、結晶がまた出たのなら効果が無いと思ったからです

先生のお話では、ストルバイト結晶はフードで簡単にきえるけど、シュウ酸カルシウム結晶は消えないとの事でした

固まりになると、手術でしか取り出せないそうです

PHコントロールフードは、結晶が増えないようにする効果はあるそうです

シンに糖コントロールフードか、オルファクトリーか、どちらを食べさせたら良いか、先生に伺うと、迷うけどオルファクトリー、とのお返事でした

病院でフード買っていないのに、先生すみませんでした (´ω`)

病院の記録的な意味も含めてこのブログを書いています

今回は特に文章ばかりで、読んでくださる方には、読みづらいと思います ごめんなさい  

ではでは、通院チームを代表して



梅 : 病院なんて、へっちゃらよ~




シン : ぼく、がんばった



宜しければ、ネコズの応援をよろしくお願いいたします(^-^)/





2016年12月29日 (木) | Edit |
今日は、前回シンの血液検査で、血糖値やコレステロールが高かったことで、再検査に行きました ^_^

動物病院に着くまでに、今回もキャリーバッグの中にリバースとウンチをしてくれました (。-_-。)

実は先日、シンのオシッコが採れたので検査に出していました 

結果は潜血があり、ストルバイト結晶がまた出ているとのこと (ー ー;)

止血剤を4日分いただきました

どうか、出血が治りますように (>人<;)

病院は年末ということで混んでいました

待合室では猫さんも何匹か待っていて、シンや他のネコさんもずっと泣き通し… 

待っているネコさんの中に、毛布で包まれた具合のわるそうなキジネコさんがいて、飼い主さんが、シンや他のネコさんの声を聞いて、ネコさんに「おまえも、一緒にないてみい」と声をかけているのですが、ネコさんはその元気がありません
見ていて、つらくて涙をこらえるのに必死でした  

シンの結果は、血糖値は良くなくて、220で1ヶ月服薬後に再検査

コレステロールは182、中性脂肪85と良くなっていました



ロイカナの満腹感サポートで、体重は4.6kg

糖尿病用パウチも購入しましたが、シン食べてくれるかな?

先生の診断は、今の数値より悪くならないように、とのことでした 

シンのためにどうしたら良いのか、不安でいっぱいです


よろしければ、シンの
応援をよろしくお願いいたします(^-^)/