2012年12月31日 (月) | Edit |
崩壊寸前の、ネコタワー2号 (・・;)



ハウスの板が抜けてます



休みにゆっくり修理しようと思ってました。



とりあえず補強。こんなの買って来ました。



お邪魔虫が約一匹 ^_^;

ちがうよ!お手伝いだよ~ (もも太)



約2時間で、修理終わりました d(^_^o)

まっ、しばらくは何とか大丈夫でしょ!

ももたん、どうかな?



「チェック完了だニャン!」

…だそうです ( ´ ▽ ` )



11月に、ねこブログを始めてから、多くの方にご覧いただき、本当にありがとうございました (^o^)

来年も、親馬鹿なうちの子自慢ブログを綴ってまいりますので、どうかよろしくお願いいたします m(_ _)m

良いお年をお迎えくださいね (*^^*)



もも太のお手伝いに応援お願いします(#^.^#)





人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

2012年12月28日 (金) | Edit |
最近は暖房器具の前が大人気の我が家のネコズです (^o^)



梅ちゃんとアン&シンコンビ d(^_^o)

ついこの前までは、寒い廊下の隅っこでじっと座ってた梅ちゃんも、ストーブやベッドの暖かさを気に入ってくれたみたいです ♪

実はこう見えて、梅ちゃんとアンちゃんは、よくケンカしています ^_^;

二人とも二本足で立っての、ネコパンチ連打が得意です!

「にゃによ!このシマシマ~」(アン)

「そっちこそ、色黒のくせにぃ!」(梅)

とか……



現場写真が無いのが残念ですが、本当女の子同士のケンカって、スゴイです(゚o゚;;

ボーイズは見て見ぬ振り ^^;

梅ちゃん、今朝は両手でアンを突き飛ばしてました ~_~;

でも、いい事もあるんですよ!

アンは少し音がしただけで、ご飯の途中でもビビって隠れたり、ベッドの下から出てこなかったのですが、梅ちゃんが来てからは、多少の事ではご飯を中断しなくなりました!

梅ちゃんに張り合って、多少強くなったかな?

実はウマが合うのかもしれませんね (*^o^*)

こんな可愛いガールズの応援を、宜しければお願いします(*^^*)




人気ブログランキングへ

2012年12月25日 (火) | Edit |
私が心配してる事なんか、気にもしないで、シン爆睡中です ^_^;



歯出てるし… 何かブサイク

こちらは梅ちゃん



しっぽの巻き込みが、梅ちゃんらしいですね (≧∇≦)


宜しければ、シンと梅ちゃんに応援をお願いします(*^^*)





人気ブログランキングへ

2012年12月23日 (日) | Edit |
今日はクリスマスイブイブですね!

シンに応援のコメントや拍手をいただいて、ありがとうございます(^-^)

シンの目は変わらずですが、ご飯も食べられ、よく眠っています。



いつも、誰かがシンのそばについています d(^_^o)
アン(右)がくっつき虫。



もも太も最近よく一緒にいるようです。

みんな、それなりにシンを気遣ってくれているのかな?

みんなで見守っていこうね。



いつもありがとうございますm(_ _)m






人気ブログランキングへ

2012年12月21日 (金) | Edit |
シンの目の異常に気付いて、今日で6日になります。

これまでの事を、ここで一度まとめておきたいと思います。


平成24年12月11日(火)
血尿の疑いで、シンを行きつけの近くの病院へ 。
バイトリル注射。バイトリル50mg錠を翌朝からの毎朝夕 1日2回 5日分の10錠を処方され服用させる。

平成24年12月15日(土)
夜、シンの瞳孔が大きく開き、目の奥が異様に緑に光っていることに気が付く。不安になり最後の1錠は服用させず。

平成24年12月16日(日)
夕方尿が採れたので、シンを病院へ。
尿検査は、潜血反応マイナス PH8 結石無し。眼は緑内障の診断。ダイアモックス錠朝夕1/8 (緑内障の薬) ロイヤルカナンPH0(PHコントロール用フード) 処方される。

平成24年12月17日(月)
症状変わらず。急性緑内障なら早急な治療が必要との記事を見て焦る。

平成24年12月18日(火)
徳島市内の病院へ。
眼圧検査の数値は正常。経緯から薬は多分バイトリルで副作用が疑われる。今すぐの対処法は分からず、明日にでも製薬会社に聞いて、何か分かり次第連絡くださるとのこと。緑内障の薬は服用中止。

平成24年12月19日(水)
近くの通っていた病院へ、処方された薬の名前と量を電話で確認。
※ 上に記した薬の名前と量はこの時に明らかになる。


「バイエル社 バイトリル薬」

※ 膀胱炎の治療などに使用される薬。

猫の体重1kgに対しての 1日の量は5mg。

バイトリルは過剰投与による副作用が報告されており、約12万匹のうち1匹に失明、瞳孔が開くなどの症状が出てるそうです。

シンの体重は4.5kgなので、一日の適正な量は22.5mg。処方された一日の量は100mg。

悲し過ぎる事実でした。

後悔するのは、先代猫の病気の前兆が血尿だったので、私が血尿に対して神経質になっていたこと。

いきなり治療するのでは無く、尿を採って、尿検査をして、間違い無く膀胱炎と診断されてから治療してほしい、と言えば良かったこと。


平成24年12月21日(金)
徳島市内の病院から電話をいただく。
製薬会社からの報告があった、とのこと。
今までに6匹の症例があり、そのうちの4匹は失明、1匹は回復とのこと。症例が少ないこともあり、今のところ治療方法は不明。

先生から、もし良ければ、とのお話で来年2月に大阪の大学の先生が来県される際の診察を予約する。(患者さんが多ければ無理かも、とのこと。)


今もシンの目は大きく瞳孔が開いたままです。どのくらい見えているのかも分かりません。

シンの以前の写真を見るのが、とてもつらいです。

シンは、こんな愛嬌たっぷりのクルクルよく動く、薄い緑色のきれいな目をしていました。




長文をお読みくださり、ありがとうございました。


宜しければ、シンの応援をお願いします。




人気ブログランキングへ

2012年12月18日 (火) | Edit |
今日は早目に仕事を終わらせていただいて、徳島市内の病院に、シンを連れて行ってました。

目は見えてはいるようですが、ずっと瞳孔が開いているシンの目。



前の病院では緑内障が疑われていましたが、今日行った病院で受けた眼圧検査は正常でした。

投薬の経緯から、緑内障では無く薬の影響が疑われました。

先週膀胱炎の疑いで投与されたのは、バイトリルという薬。

先生が仰るには、バイトリルには十何万匹の内の一匹、という確率で視力障害の副作用が出るとのこと。

シンは残念ながら、その確率に当たったようです。

後の尿検査での潜血反応はマイナスだったので、尿検査無しに薬を飲ませたのが悔やまれます。

体重に対する薬の量も気になります。

これは飼い主の責任。知識不足。飼い主の判断ミスです。

明日にでも製薬会社に連絡していただき、治療方法が有るのなら、聞いてくださるとのことでした。

どうかシンの目が元通りになりますように。

ご心配いただいた皆様どうもありがとうございました。


宜しければ、シンの応援をお願いします
m(_ _)m




人気ブログランキングへ

2012年12月17日 (月) | Edit |
シンの調子が悪くて心配です。



昨日の病院では、緑内障の診断でした。

寒いみたいなので、ストーブ前保温ベッドで寝ています。

アンが来てくれました(^_^)



いつも一緒にいるもんね (*^^*)

宜しけれは、シンの応援をお願いします
m(_ _)m




人気ブログランキングへ

2012年12月16日 (日) | Edit |
トイレの紙砂がほんの少しピンク色になっていて、観察していると、どうやらシンらしい。

それで先日病院に行って来ました。

先生が仰るには、まず疑うのは膀胱炎。次に尿路結石、腫瘍とのこと。

注射して、お薬もらって、次回検査のために「ウロキャッチャー」をいただきました。

「ウロキャッチャー」とは、オシッコを採る用具です。



今日また病院に行く予定ですが、まだオシッコの現場を押さえられません (^_^;)

朝からシンの張り込みです (p_-)

少し元気も無いし、気になる事もあるので、早くオシッコ採って病院に行きたいです~ (@_@)

そんな私の心配をよそに、シンはコタツ堪能中です (; ̄ェ ̄)


こんなシンに応援ヨロシクお願いします
m(_ _)m




人気ブログランキングへ

2012年12月11日 (火) | Edit |
梅ちゃんの事で、気になってる事がありました。

先日抜糸をしたのですが、何かお腹に一箇所黒い点が見えていたのです (@_@)

今日病院に行って、先生に診ていただくと、内側の縫合糸が出てきているけど大丈夫だよ、とのこと。

梅ちゃんは病院が大キライ (^_^;)

家に帰ってからも、チョー不機嫌 ~_~;



何も、そんな所で居なくても…

お世話係のもも太がやって来ました~



ねえ、ねえ、何しよん?

夜までご機嫌ななめ (^_^;)

ごめんね、梅ちゃん


こんな梅ちゃんの応援お願いしますm(_ _)m




人気ブログランキングへ

2012年12月06日 (木) | Edit |
アンちゃんは、はぐれたノラお母さんの教育が行き届いているのと、日中は人が居なくて、ねこさん社会になるので、私にはあまり懐いていません(ー ー;)

今日は寒かったので、今年初ダウンジャケット ~

それを見た、アンと梅ちゃんは大パニック^_^;

コイツダレ⁈

逃げて逃げて…

ご飯の時にはいつものふたりでしたが…




アンには、いつも監視されています…>_<…



シンがこんな格好でも、アンは私を見ています…

そんなに気を張らないで、大丈夫だよ (^-^)/



私は、こんなアンが愛しくてたまりません(^.^)

少しずつ少しずつ仲良しになろうねV(^_^)V


アンに応援よろしくお願いしますm(_ _)m




人気ブログランキングへ

2012年12月05日 (水) | Edit |
アンは昨年の10月に自宅の庭に迷い込んで来ました。


最初はアンの姉妹の女の子を保護し、その後二日続きで、もうひとりの女の子とアンを保護しました。



最初に保護したこですよ。後の「ひなちゃん」可愛いでしょ!





ひなママからいただいた写真です!

ひなちゃんは、高知県にお嫁入りして、優しいパパとママと楽しく元気に暮らしています(^o^)


こちらは、二番目に保護したこです!



保護してすぐの写真なので、ちょっとびっくりだけど、とっても可愛いですね~(後の「花ちゃん」)

花ちゃんの里親さんのブログ「はちこDIARY」でも花ちゃんに会えます V(^_^)V
花ちゃんもパパとママ、ねこのお兄ちゃんや弟くんと元気に幸せに暮らしています(^o^)

アンちゃんたちは本当に美人三姉妹ですね!

ねこさんを通して、親戚が増えたみたいで嬉しいです(≧∇≦)

これは、アンが来てすぐの写真ですd(^_^o)

おっかなビックリ 今とあまり変わってないかも…






怖がりで、いつも緊張感のあるアンちゃんを応援してね (^o^)





人気ブログランキングへ

2012年12月02日 (日) | Edit |
今日やっと抜糸が出来ました!

開腹してから3週間になります。

梅ちゃんお疲れさま。そしてごめんね (;_;)

梅ちゃんを保護したのは10月27日の深夜でした。

見た感じと、ご飯の食べ方、人にあまり懐いて無い感じから、野良ねこさんと思いました。

11月11日に避妊手術に行き、病院の先生から子宮が無い、と連絡があり驚きました。

夕方お迎えに行って先生と相談。

色々推測しました…

実は朝病院に預けた時、梅ちゃん大脱走事件がありました。

たまたま患者さんの出入りが無く、病院のドアが開かなかったので未遂に終わりましたが、先生が網を持って梅ちゃんを追いかける、それはそれは大変な大捕物でした ^_^;

でも、その時の梅ちゃんの天井に届くかのようなジャンプは、本当に素晴らしかったです(゚o゚;;

先生が言われるには、溶ける糸で縫合していたら、触っても手術の痕跡が残らないとの事。
オスねこよりメスねこの方が行動範囲は狭く、避妊済なら尚狭くなる。
飼い猫なら考えられるのは、車に驚いてパニックになり行動範囲を越えて迷子になったパターン。
また、個人的に野良ねこを増やさないために手術をしている人がいるから、とも伺いました。

TNR(野良ねこさんを保護して避妊去勢後放して、地域ねことしてお世話すること。)の印の耳カットやピアスは無く、マイクロチップも未装着でした。

先生は、朝逃げた時の敏捷さは飼い猫とは思えない、と言われました。

とにかく、梅ちゃんはかわいそうに2回もお腹を開けられたのでした …>_<…



抜糸が済んでホッとしてる?

動物愛護センターに、保護している届けをしていますが、一応期限は12月12日まで。

もし、梅ちゃんが飼い猫だったら、飼い主さん、探してください。

色んなところで、いぬやねこが迷子になってるのを目にします。

迷子を捜す時も、迷子を保護した時も、どうか必ず動物愛護センターに届けてください。

保護されたら、いぬもねこも自分で帰ることは出来ません。

長くなってすみません m(_ _)m

梅ちゃんは、やっぱりホッとしたのか、ぐっすりおやすみ中のようです
(( _ _ ))..zzzZZ

可愛い梅ちゃんを応援よろしくです~




人気ブログランキングへ