2013年06月01日 (土) | Edit |
我が家の長男 トビさん

2008年8月末に自宅庭で保護しました。

当時は、前の世代のガラだけが穏やかな日々を過ごしていました。

元気あふれるトビと、高齢のガラ。

住まいを分けて、一階と二階でそれぞれの生活が始まりましたが、確実に時は刻まれ、残念ながら2009年9月にガラは17歳と33日で亡くなりました。

トビは人見知りするけど、甘えたで人間大好き猫 ♪

ご縁があって、その後家族が増えました。

でも、トビは新入りが気になってしようがない。

どうして!どうして! 僕がいるのに…



2012年10月に保護した梅ちゃんを攻撃するトビ。

その度、私に大声で叱られるトビ。

トビの瞳は、未だ見たことが無い程の、深い悲しい色。

梅ちゃんは嫌いだけど、その代わりシンと仲良しになったトビ。

トビは最近、以前の自信に満ち溢れた堂々としたオーラが無くなりました。

名前を呼んでも、目を合わせない。



トビさんへ。

君は、本当に大好きで大切な、私のトビです。

限りある時間を、お互いに大切に出来るよう、私は敗北を喜んで受け入れます。



だから、もうご機嫌をなおしてください。

大好きで大好きなトビ。


宜しければ、トビへの応援をよろしくお願いしますm(_ _)m


↓ ↓ ↓



スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
猫にも、色んな人生があるんですね…((いきなり何を
トビくーーんっ!!頑張れえぇえ!!!ペット、飼っていなくて気持ちはイマイチ分かりませんが…> <
幸っちんさんと同じ地に立つ私が応援しているぞーっ(>д<)////
2013/06/04(火) 19:35:37 | URL | ゆず。 #-[ 編集]
ゆず。さん
おうえんありがとうにゃ!
ぼくがんばるにゃん

byトビ (^_^)v
2013/06/05(水) 06:50:15 | URL | 幸っちん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック